支援マッピング

HOME 支援マッピング 準備性ステージ3

準備性のステージ3のあなたは

今後の健康のための備えをしましょう。

自身が保因者の可能性のある方には、病院などでは、大きなけがや手術に備えてご自身の因子活性を把握しておかれることをお勧めされることが一般的です。どうしていいかわからない場合でも、広く相談しながら今後について何が必要か考えていきましょう。 準備性のステージ3

あなたが必要なサポートは

準備性のステージ3のあなたのルートは『スタート→Fact→自己決定』になります。

スタート

今、そしてこれから必要なことを考え始めてみましょう

Fact

検査によって分かること、費用や場所、検査の結果によって次にどんな情報が得られるのかについて知りましょう

自己決定

問題を把握したり想定したりして、次の方針と具体策について一緒に考えましょう